物を大事にする。もったいないから、いつか使うかもしれないから、思い出の品だから捨てられない。
様々な理由で増えてしまった物たちに囲まれて悩んではいませんか?

物を粗末にしないのは、とても良い事。でも、少し置き場所を変えてみる。仕舞い方を考えてみる。
そんなひと手間で、日々の暮らしがちょっぴり楽になるかもしれません。

雑誌を見ても、テレビを見ても同じようには片づかない。
それは、自分に合った片づけの方法を知らないから。まず、ご自分をよく知りましょう。

高齢者の整理収納インストラクター、発達障害者の住環境インストラクター、整理収納教育士が、豊富な経験と、知識をもとに片づけの「こつ」をアドバイスいたします。
さあ、ご一緒にトライしましょう。