佐伯 真理

【経歴】

宮城県大崎市出身

高校卒業後、東京でインテリアデザインを学び、

1992年 二級建築士の資格を取得

東京都中野区の日本初の女性だけの工務店(株)日本ホームサービス「TONTON」に入社したことを皮切りに   住宅や店舗、高齢者施設まで数多くの内装設計、施工に携わる

2009年 整理収納アドバイザー1級の資格を取得

2016年 Studio de Verite 設立

2018年 みやぎ婦人会館の講師登録

現在は、企業、団体向けの整理収納セミナーやカルチャー教室での整理収納関連講座の講師の他

一般住宅、店舗、事業所向けの整理収納コンサルタント及び片づけ作業を承っている

「整理収納教育士認定講座」「発達支援教育士認定講座」の認定講師でもある

【活動の原点】

「部屋の乱れは心の乱れ」

 結婚後、子育てや介護に悩み、その経験を通して家庭の問題は家の中のモノを片づけることで解消出来る事に気付く。整理収納の理論を学び、高齢者と障害者の整理収納サポーター資格を取得。最近の「片づけ」ブームとは一線を画した、ハンディを抱えた方々の支援に繋がる「整理収納」のサポートをメインに活動している。

「片づけは捨てることではなく選ぶこと」

「ハッピーチョイス」をモットーに、幼児から高齢者までを対象に、家庭でも職場でも役に立つ片づけのヒントを、          1年間に約50回開催する講座内でお伝えして居る。

また、片づけで悩む方からの個人的なアドバイスを訪問やオンラインで承り「片づけで幸せになる方法」を数多くの方々に伝えている。

【保有資格】

・二級建築士

・整理収納アドバイザー1級(NPO法人 ハウスキーピング協会)

・整理収納教育士認定講師

・発達支援教育士認定講師(株式会社 整理収納教育士)

・高齢者の整理収納インストラクター

・発達障害者住環境インストラクター( 暮らしデザイン研究所)

・ルームスタイリスト1級

・衣類収納アドバイザー

・防災備蓄収納2級プランナー

・企業内整理収納マネージャー

・職場整理収納アドバイザー

・認知症サポーター(認知症介護の基礎研修修了)

・仙台市生活支援介護サポーター

・心とからだにやさしい整理収納塾「整心整居」主宰

「高齢の親を持つ娘と嫁の会、仙台」主宰

「ひきこもりLadyの会」世話人