通学時間0で資格取得を目指そう!

概要 「発達支援教育士認定講座」リビングカルチャー教室でのオンライン開催

3月の初回の人気が高く、申し込みが多数だったため2回目を5月に開催することになりました

1日の講座を受講することで、資格認定証が受け取れます

資格取得者として自信を持って活動していただく為に、カリキュラムの内容を受講される方お一人お一人にしっかりとご理解いただけるように丁寧にお伝えしています

発達障害、グレーゾーンといわれる子どもたちの日々の生活をサポートするためのアイディアやヒントをご紹介します

特性のある「子どもの自立」を後押しするために、環境を整えるだけでなく、子どもとのコミュニケーションを円滑にしながら

身だしなみ(衣類の管理)やお金の使い方(金銭管理)を伝えていくことも学びます

特性をお持ちの方のご家族や教育に携わる方、支援されている方など受講資格は問いませんので

学びと思いを共有する時間をともにしましょう

日時:2021年5月19日(水曜日)
    10:00~16:30(昼休み1時間)
   
オンライン会議室ZOOMを使った受講になります
    
受講料:23,650円(認定料5,500円+教材費1,650円含む)
     
内容:午前は発達障害特性についてと、支援方法の基礎
   視覚支援とコミュニケーションのヒント
   昼休み後、衣類の管理と金銭管理、実例のご紹介をします
   6つの演習とワークで、子ども達の困難を経験し子どもに 
   寄り添う対応方法を一緒に考えます             
   
人数:6人まで(人気の講座ですのでお早目に申し込みください)

締切:5月13日(テキストと資料をお送りする時間をいただいています)

コロナ禍で子どもを取り巻く社会情勢が急激に変化しています
発達障害特性と支援について学ぶことで、子どもとの向き合い方や、基本的な配慮を知り
子育てやお仕事にいかしていただきたいと思います

受講の申し込みはリビング仙台Webへインターネットで
https://mrs.living.jp/sendai

株式会社整理収納教育士ホームページもご覧ください
http://kyouikushi.jp

カリキュラム

1 発達障害とは
2 支援方法の基礎
3 視覚支援とコミュニケーションのヒント
4 服の管理と身だしなみ
5 お金を上手に使える子になるための工夫と取り組み
6 実例のご紹介

日時が合わず、受講が難しい方はお一人からのオンライン受講を承っています

お問い合わせ、申し込み欄からアクセスしてくださいね

会場 オンライン会議室ZOOM
実施日 2021年5月19日(水)
受講資格 なし
参加費 23650
定員 6
セミナーお申し込みはこちらから

「発達支援教育士認定講座」JEUGIAカルチャーセンターイオンモール石巻で開催します

概要 「発達支援教育士認定講座」

東北で対面で受講できるのがJEUGIAカルチャーセンターイオンモール石巻です

1日の講座を受講することで、資格認定証が受け取れます

4月から毎月1回、日曜日の開催です

すでに、様々な立場の方が申し込みしてくださっています

新しい年度を充実した年にするためのステップにしましょう

発達障害、グレーゾーンといわれる子どもたちの日々の生活をサポートするためのアイディアやヒントをご紹介します

特性のある「子どもの自立」を後押しするために、環境を整えるだけでなく、子どもとのコミュニケーションを円滑にしながら

身だしなみ(衣類の管理)やお金の使い方(金銭管理)を伝えていくことも学びます

講師の佐伯は、大人の発達障害特性の片づけ下手に注目した、整理収納講座や実際の作業を長く続けています

周りの環境を早いうちに整え、子どもの頃から習慣を身に着けることの大切さを実感し、知っていただく為に

より多くの大人の方々に「発達支援教育士」になっていただきたいと思っています

特性をお持ちの方のご家族や教育に携わる方、支援されている方など受講資格は問いませんので

学びと思いを共有する時間をともにしましょう

日時:2021年4月25日(日曜日)
         5月23日(日曜日)        
        6月13日(日曜日) 
         7月11日(日曜日)
         8月22日(日曜日)
いずれかの都合のいい日をお選びください
 
   各日10:30~17:00(昼休み1時間)
   
    
受講料:16,500円(認定料5,500円+テキスト代1,650円は当日集金します)
     
内容:午前は発達障害特性についてと、支援方法の基礎
   視覚支援とコミュニケーションのヒント
    昼休み後、衣類の管理と金銭管理、実例のご紹介
    6つの演習とワークで、子ども達の困難を経験し、子どもに寄り添う対応方法を一緒に考えます

受講資格:特になし。どなたでも
   
人数:6人まで(感染対策に配慮しています)

コロナ禍で子どもを取り巻く社会情勢が急激に変化しています
発達障害特性と支援について学ぶことで、子どもとの向き合い方や、基本的な配慮を知り子育てや、お仕事にいかしていただきたいと思います

受講の申し込みは、

JEUGIAカルチャーセンター石巻のHPをご確認の上
(宮城県石巻市茜平四丁目104番地 イオンモール石巻1F)

https://culture.jeugia.co.jp/hall_top_44.html

申し込みページからお願いします

申し込みURL
https://culture.jeugia.co.jp/inquiry_form_44.html?PHPSESSID=n8jcm966uuha1sl7h9c2am8321

また、オンラインならお一人からリクエスト開催いたします

お問い合わせ欄から申し込みください

株式会社整理収納教育士ホームページもご覧ください

http://kyouikushi.jp

カリキュラム

1 発達障害とは
2 支援方法の基礎
3 視覚支援とコミュニケーションのヒント
4 服の管理と身だしなみ
5 お金を上手に使える子になるための工夫と取り組み
6 実例のご紹介

【受講するだけで自動的に社会貢献】
4月1日から、企業パートナーとして
「日本子ども支援協会」様 https://npojcsa.com
と共に活動支援していきます
会場
実施日
受講資格
参加費
定員
セミナーお申し込みはこちらから

「発達支援教育士認定講座」リビングカルチャー教室でオンライン開催!

概要 「発達支援教育士認定講座」リビングカルチャー教室でオンライン開催します

1日の講座を受講することで、資格認定証が受け取れます

発達障害、グレーゾーンといわれる子どもたちの日々の生活をサポートするためのアイディアやヒントをご紹介します

特性のある「子どもの自立」を後押しするために、環境を整えるだけでなく、子どもとのコミュニケーションを円滑にしながら

身だしなみ(衣類の管理)やお金の使い方(金銭管理)を伝えていくことも学びます

講師の佐伯は、大人の発達障害特性の片づけ下手に注目した、整理収納講座や実際の作業を長く続けています

周りの環境を早いうちに整え、子どもの頃から習慣を身に着けることの大切さを実感し、知っていただく為に

より多くの大人の方々に「発達支援教育士」になっていただきたいと思っています

特性をお持ちの方のご家族や教育に携わる方、支援されている方など受講資格は問いませんので

学びと思いを共有する時間をともにしましょう

日時:2021年3月17日(水曜日)
    10:00~16:30(昼休み1時間)
   
オンライン会議室ZOOMを使った受講になります
    
受講料:23,650円(認定料5,500円+教材費1,650円含む)
     
内容:午前は発達障害特性についてと、支援方法の基礎
   視覚支援とコミュニケーションのヒント
   昼休み後、衣類の管理と金銭管理、実例のご紹介をします
   6つの演習とワークで、子ども達の困難を経験し子どもに 
   寄り添う対応方法を一緒に考えます             
   
人数:6人まで(人気の講座ですのでお早目に申し込みください)

締切:3月10日(テキストと資料をお送りする時間をいただいています)

コロナ禍で子どもを取り巻く社会情勢が急激に変化しています
発達障害特性と支援について学ぶことで、子どもとの向き合い方や、基本的な配慮を知り
子育てやお仕事にいかしていただきたいと思います

受講の申し込みはリビング仙台Webへインターネットで
https://mrs.living.jp/sendai

株式会社整理収納教育士ホームページもご覧ください
http://kyouikushi.jp

カリキュラム

1 発達障害とは
2 支援方法の基礎
3 視覚支援とコミュニケーションのヒント
4 服の管理と身だしなみ
5 お金を上手に使える子になるための工夫と取り組み
6 実例のご紹介
会場 オンライン会議室ZOOM
実施日 2021年3月17日(水)
受講資格 なし
参加費 23650
定員 6
セミナーお申し込みはこちらから

「発達支援教育士」認定講座オンライン開催

概要 「発達支援教育士認定講座」オンライン講座

この講座を受講することで、資格認定証が受け取れます

今回は、平日の午前中だけしか時間が取れない方に合わせて2日間に分けて開催します

年の初めに資格を取得し、新しい年を充実した年にするためのステップにしましょう

発達障害、グレーゾーンといわれる子どもたちの日々の生活をサポートするためのアイディアやヒントをご紹介します

特性のある「子どもの自立」を後押しするために、環境を整えるだけでなく、子どもとのコミュニケーションを円滑にしながら

身だしなみ(衣類の管理)やお金の使い方(金銭管理)を伝えていくことも学びます

講師の佐伯は、大人の発達障害特性の片づけ下手に注目した、整理収納講座や実際の作業を長く続けています

周りの環境を早いうちに整え、子どもの頃から習慣を身に着けることの大切さを実感し、知っていただく為に

より多くの大人の方々に「発達支援教育士」になっていただきたいと思っています

特性をお持ちの方のご家族や教育に携わる方、支援されている方など受講資格は問いませんので

学びと思いを共有する時間をともにしましょう

日時:2021年2月9日(火曜日)2月10日(水曜日)
    両日共 10:00~12:30
   
オンライン会議室ZOOMでの開催です
    
受講料:23,650円(認定料5,500円+テキスト代1,650円含む)
     
内容:1日目は発達障害特性についてと、支援方法の基礎
   視覚支援とコミュニケーションのヒント

    2日目は、衣類の管理と金銭管理、実例のご紹介をします
    6つの演習とワークで、子ども達の困難を経験し、子どもに寄り添う対応方法
   を一緒に考えます
   
人数:6人まで

株式会社整理収納教育士ホームページもご覧ください

http://kyouikushi.jp

カリキュラム

1 発達障害とは
2 支援方法の基礎
3 視覚支援とコミュニケーションのヒント
4 服の管理と身だしなみ
5 お金を上手に使える子になるための工夫と取り組み
6 実例のご紹介
会場 オンライン会議室ZOOM
実施日 2021年2月9日(火曜日)2月10日(水曜日)
受講資格 なし
参加費 23650
定員 6
セミナーお申し込みはこちらから

「発達支援教育士認定講座オンライン会場」

概要 「発達支援教育士認定講座」1日講座をオンラインで開催します

1日の講座を受講することで、資格認定証が受け取れます

今回は平日に休めない方々のために日曜日の開催にしました

今年中に資格を所得し、新しい年を充実した年にするためのステップにしましょう

発達障害、グレーゾーンといわれる子どもたちの日々の生活をサポートするためのアイディアやヒントをご紹介します

特性のある「子どもの自立」を後押しするために、環境を整えるだけでなく、子どもとのコミュニケーションを円滑にしながら

身だしなみ(衣類の管理)やお金の使い方(金銭管理)を伝えていくことも学びます

講師の佐伯は、大人の発達障害特性の片づけ下手に注目した、整理収納講座や実際の作業を長く続けています

周りの環境を早いうちに整え、子どもの頃から習慣を身に着けることの大切さを実感し、知っていただく為に

より多くの大人の方々に「発達支援教育士」になっていただきたいと思っています

特性をお持ちの方のご家族や教育に携わる方、支援されている方など受講資格は問いませんので

学びと思いを共有する時間をともにしましょう

日時:2020年12月13日(日曜日)
    10:00~16:30(昼休み1時間)
   
オンライン会議室ZOOMでの開催です
    
受講料:23,650円(認定料5,500円+テキスト代1,650円含む)
     
内容:午前は発達障害特性についてと、支援方法の基礎
   視覚支援とコミュニケーションのヒント
    昼休み後、衣類の管理と金銭管理、実例のご紹介をします
    6つの演習とワークで、子ども達の困難を経験し、子どもに寄り添う対応方法
   を一緒に考えます
   
人数:6人まで(先着順ですのでお早めにお申し込みください)

コロナ禍で子どもを取り巻く社会情勢が急激に変化しています
発達障害特性と支援について学ぶことで、子どもとの向き合い方や、基本的な配慮を知り
子育てや仕事にいかしていただきたいと思います

受講の申し込みは、お申込み欄からお願いします

株式会社整理収納教育士ホームページもご覧ください

http://kyouikushi.jp

カリキュラム

1 発達障害とは
2 支援方法の基礎
3 視覚支援とコミュニケーションのヒント
4 服の管理と身だしなみ
5 お金を上手に使える子になるための工夫と取り組み
6 実例のご紹介

【受講するだけで自動的に社会貢献】
4月1日から、企業パートナーとして
「日本子ども支援協会」様 https://npojcsa.com
と共に活動支援していきます
会場 オンライン会議室ZOOM
実施日 2020年12月13日(日)
受講資格 なし
参加費 23650
定員 6
セミナーお申し込みはこちらから

「発達支援教育士認定講座」オンライン1日講座

概要 「発達支援教育士認定講座」1日講座をオンラインで開催します

1日の講座を受講することで、資格認定証が受け取れます

発達障害、グレーゾーンといわれる子どもたちの日々の生活をサポートするためのアイディアやヒントをご紹介します

特性のある「子どもの自立」を後押しするために、環境を整えるだけでなく、子どもとのコミュニケーションを円滑にしながら

身だしなみ(衣類の管理)やお金の使い方(金銭管理)を伝えていくことも学びます

講師の佐伯は、大人の発達障害特性の片づけ下手に注目した、整理収納講座や実際の作業を長く続けています

周りの環境を早いうちに整え、子どもの頃から習慣を身に着けることの大切さを実感し、知っていただく為に

より多くの大人の方々に「発達支援教育士」になっていただきたいと思っています

特性をお持ちの方のご家族や教育に携わる方、支援されている方など受講資格は問いませんので

学びと思いを共有する時間をともにしましょう

日時:2020年10月7日(水)
    9:30~15:30(昼休み1時間)
   
オンライン会議室ZOOMでの開催です
    
受講料:23,650円(認定料5,500円+テキスト代1,650円含む)
     
内容:午前は発達障害特性についてと、支援方法の基礎
   視覚支援とコミュニケーションのヒント
    昼休み後、衣類の管理と金銭管理、実例のご紹介をします
    6つの演習とワークで、子ども達の困難を経験し、子どもに寄り添う対応方法
   を一緒に考えます
   
人数:4人まで(先着順ですのでお早めにお申し込みください)開催決定しています

コロナ禍で子どもを取り巻く社会情勢が急激に変化しています
発達障害特性と支援について学ぶことで、子どもとの向き合い方や、基本的な配慮を知り
子育てや仕事にいかしていただきたいと思います

申し込み、お問い合わせバナーからお気軽にご連絡ください

また、株式会社整理収納教育士ホームページもご覧ください

http://kyouikushi.jp

カリキュラム

1 発達障害とは
2 支援方法の基礎
3 視覚支援とコミュニケーションのヒント
4 服の管理と身だしなみ
5 お金を上手に使える子になるための工夫と取り組み
6 実例のご紹介

【受講するだけで自動的に社会貢献】
4月1日から、企業パートナーとして
「日本子ども支援協会」様 https://npojcsa.com
と共に活動支援していきます
会場 オンライン会議室ZOOM
実施日 2020年10月7日(水)
受講資格 なし
参加費 23650
定員 4
セミナーお申し込みはこちらから

発達支援教育士オンライン認定講座

概要 2020/7/14(火)と7/16(木)2日にわたって開催します

1日目
 午前10:00~12:30
  〇発達障害とは
  〇支援方法の基礎
  〇視覚支援とコミュニケーションのヒント
2日目
 午前10:00~12:30
  〇服の管理と身だしなみ
  〇お金を上手に使える子になるための工夫と取り組み
  〇実例のご紹介
  〇講座の振り返り・事後アンケート

  ※オンライン講座だけの面白いワークも体験できます
ZOOMを利用して行いますので、事前にテキストと資料をお送りします。ネット環境の確認も受講前に練習しましょう
会場 オンライン
実施日 2020/7/14(火)と7/16(木)
受講資格 無し
参加費 23650
定員 8
セミナーお申し込みはこちらから

出会えた方たちとのつながりを大切にしたいから

整理収納アドバイザーとして、特に発達障害片づけサポーターとしての講座と作業でお会いした方々は今、どうしていらっしゃるだろうといつも思っているのですが、このところの社会情勢で、家にいることを余儀なくされているならば、きっと […]

発達支援教育士認定講座

概要 「発達支援教育士認定講座」

1日講座を受講することで、「発達支援教育士」の資格認定証が受け取れます
発達障害・グレーゾーンと言われる子どもたちの日々の生活をサポートするためのアイデアやヒントをご紹介します。
特性のある「子どもの自立」を後押しするためには、環境を整えるだけでなく、子どもとのコミュニケーションを円滑にしながら、身だしなみ(衣類の管理)やお金の使い方(金銭管理)を伝えていくことも大切です。
発達支援教育士認定講座ではノーマライゼーションの理念に基づき、子ども達が障害の有無に関係なく、社会の中で、家庭の中で、役割を持てる人に成長できるよう、保護者や家族、関わりを持つ身近な人たちが子どもの自立を促す方法を一緒に考えます。

カリキュラム

1 発達障害とは
2 支援方法の基礎
3 視覚支援とコミュニケーションのヒント
4 服の管理と身だしなみ
5 お金を上手に使える子になるための工夫と取り組み
6 実例のご紹介

【受講するだけで自動的に社会貢献】
4月1日から、企業パートナーとして
「日本子ども支援協会」様 https://npojcsa.com
と共に活動支援していきます
詳しくは
株式会社整理収納教育士ホームページ
http://kyouikushi.jp 
までお問い合わせください

【発達支援教育士認定オンライン講座】も開催します
 ただいま、リクエスト受付中です!
基本のスケジュール(2日コース。1日講座も可能です)
1日目
 午前10:00~12:30
  〇発達障害とは
  〇支援方法の基礎
  〇視覚支援とコミュニケーションのヒント
2日目
 午前10:00~12:30(1日コースの場合は13:30~16:00)
  〇服の管理と身だしなみ
  〇お金を上手に使える子になるための工夫と取り組み
  〇実例のご紹介
  〇講座の振り返り・事後アンケート
  ※オンライン講座だけの面白いワークも体験できます
ZOOMを利用して行いますので、事前にテキストと資料をお送りします。ネット環境の確認も受講前に練習しましょう

会場 リアル講座会場「となりのえんがわ」仙台市宮城野区銀杏町4-29
実施日 2020年7月2日(木)10:00~16:30
受講資格 なし
参加費 23650
定員 6
セミナーお申し込みはこちらから

発達障害片づけサポート講座

概要 「発達障害片づけサポート講座」

3月のリビングカルチャー泉教室での開催のお知らせです。

日時 2020年3月21日(土)10:00~16:00

会場 リビングカルチャー泉中央教室 地下鉄泉中央駅に直結

受講料 8,800円(消費税、資料代込)
  ※リビング教室へ事前振込でお願いします

定員 10名(最小遂行人数 2名)事前予約制

受講資格は問わないため、どなたでも参加できます

1日5時間で、発達障害の基礎知識と特性に合わせた片づけの基礎知識
を学び家族や職場でのサポートや、支援に役立てたい方のための講座です。

○カリキュラム

・発達障害の脳の特性
・感覚の過敏・鈍感
・片づけのスキルと手順
・特性に合わせたポイント
・サポートの実例

○このような方が受講されています

・片づけが苦手な家族のサポートがしたい方
・福祉サービス事業所の支援者で住環境整備に課題を感じている方
・現役の教員、または支援学級の教員
・整理収納分野の方
・職場でのコミュニケーションと働きやすい環境整備を考えている方

発達障害の基本的な知識を学び、生活する上での困難さを解消することを目的とした
整理収納をサポートする方法をお伝えします
最近、行った整理収納の実例も紹介しながらわかりやすくお伝えします

申し込みはリビングカルチャー教室泉教室に直接お願いします

https://mrs.living.jp/sendai

022(771)5650

会場 リビングカルチャー泉教室
実施日 3月21日(土)
受講資格 無し
参加費 8800
定員 10
セミナーお申し込みはこちらから

片づけられない20代の子どもを持つ母のお茶会開催しました

片づけができない子20代の(18~35歳 まで広げました)子どもを持つ母のお茶会を 仙台駅前のホシヤマ珈琲店で開催 率直に感じるのは、母達は、みんな心身共に ダメージ受けてるなってこと 「錘」しょってるみたいな印象 「発 […]